ブログ 自己紹介

薬剤師をやめたい訳ではなかった〜今インストラクターをしている理由

投稿日:

薬剤師をやめたいからインストラクターに?

『マヤさん薬剤師なんですか?』
『薬剤師の仕事してるんですか?』

と時々ご質問いただきますが、今現在は薬剤師はしていません!

薬剤師をやめたいからインストラクターになった訳でもないんです。

バランスボールに出会ったのは次男が生まれてからです。
それまではずっと薬剤師か、治験の会社で勤務していました。
薬剤師をやめたいとも特に思っていませんでした。

薬剤師として勤務していた時の不調が改善された!

薬剤師として最後に復帰したのは3人目を出産して5ヶ月経った頃。

家の中で鬱々と子供と過ごすよりは外に出て働こうと妊娠中から決意していたので
保活もかなり必死でやりましたし、なんとか滑り込みで保育園も決定。

生後5ヶ月の次男の夜中の授乳もおっぱい冷凍もなんとかこなしつつ
気合いで乗り切っていました。

もちろん夫も第1子や第2子の頃よりは多少協力的にはなっていたものの
『自分が好きではたらくんでしょ』
的な感じがあったのは否めず、一人で必死に色々こなしていたような状況!!

(今だったら怒り心頭だな)

はい、もうお分かりですね。

・夜中に背中丸めて授乳
・薬剤師の勤務時間も背中丸めて調剤、投薬
・記録を書くのも背中を丸めてPCに向かう

と来たら!

・猫背で背中はまんまる
・お腹はダブダブ
・肩こり
・腰痛
・頭痛

産後の不調オンパレードでした!

そんな中で出会ったバランスボール!!

バランスボールを始めてから、まず最初になくなったのは

肩こり!
そして肩こりからくる頭痛!

私は結構な頭痛持ちだったので、
いつもロキソニンが欠かせなかったのですが
いつの間にか飲まなくても大丈夫になっていたのでした。

なにこれすごい快適なんじゃない…?
としばらくしてから気づいたのです!

体が快適だと、子育ても仕事もかなり楽だってことに!

なぜ今薬剤師でなく産後ケア・インストラクターをしているのか

いつも、たくさん聞かれます。

「薬剤師さんお給料いいじゃないですか」
「なんでやってないんですか?」

確かにそうなんですが、薬剤師の仕事は基本が受け身。
病気を持っている方に対しての対症療法が主になるんですね。

対して、バランスボールでのエクササイズは未病対策、
つまり病気にならない体を作るお手伝いができる。

薬剤師さんはたくさんいるし、今特にやめたいということでもないけれど
まずは病気にならない体づくりをお手伝いしたい。
もっとこのエクササイズ、知ってもらえたらなと思って今はここにいます。

特に今は産後のママさんや、産後少し経ってからの頑張ってる時期のママに
一番届けたいです。

産後のママさんたち、子育て世代のママさんたち。
実は人に言えないような、言ってもどうにもならないような
ちょっとした不調を抱えてる。

尿もれだったり、残尿感だったり
体の重だるさだったり
肩こりだったり腰痛だったり

でもそれ、本当に少しのコツでよくなることが多いんです。
正しい体の使い方を知らないだけかもしれない。
そして月に数回のエクササイズで改善できるかもしれません。

お仕事にもし復帰する予定のママがいたら
そしてお仕事しているママがいたなら
ほんの少し知ることでPCに向かう姿勢が
普段の体の使い方が変わって楽になれるかもしれません。

(本当は街を歩いているママさんたち片っ端から抱っこ紐を直してあげて、
姿勢直したらいいですよ、10年後大変ですよってお伝えしたい!!)

産後すぐも、産後少し経ってからも
子供を連れてエクササイズできる場所は
私が子供を産んだ10年前はほとんどありませんでした。

だから、そんな場所が少しでもできることを願って
今はインストラクターとして、産後ケアとバランスボールエクササイズを
伝えていけたらなと思っています。

一緒にやれる人はいつでも大募集中です!
そして、そんな場を一緒に作ってくださる方も大募集中💓
養成講座にぜひいらしてくださいね☺️

お待ちしています!!

お薬相談はざっくりしたことくらいならお返事はできますが
難しいこともあります〜

 

-ブログ, 自己紹介

Copyright© MayaPark , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.