blog

人のせいにする、ばかりだった私の話

投稿日:

一般社団法人体力メンテナンス協会Maya@札幌です

久しぶりのブログです!というのも、LINE@でいつも配信している暑苦しい独り言があるのですが

ありがたいことに登録者数が少し増えて、配信制限がかかってきてしまったのです。

ということで、日常にあったことや思ったことなどをこちらでも綴れたらなと思っています。

今日は!

人のせいにするをやめるには?

ということで私の話をしてみたいなと思います。

人のせいにする、ことばかりしていた私の話

昔の私は太っていて、いつも周りの痩せている女の子を羨んでいました。

クラスのリーダー格でもなく、本当にクラスの中でもフツーの真ん中の人って感じ。

中学でも高校でも、人と自分を比べてばかりいて自分に自信は”全く”とは言い過ぎだけれど

そんなに自信があるわけでもなく。

こっそり、自分の中で

「あの人より自分の方がここが少しはマシだな」

「あの人可愛いけどこういうところはいまいち可愛くないんだな」

なんてランクづけをしてみたり、

うまくいかないことはなんでも

「私が悪いんじゃなく、これが原因だったからだ」

「ここがこうだったら自分にいいようになったのに」

「この人がいるからうまくいかないんだ」

とか、とにかく人のせい、何かのせい。

書いててほんと恥ずかしい…。

若いからと言えばそうなのかもしれませんが、

とにかく自分本位!

 

人のせいにする、をやめたきっかけを得たのは?

人のせい、という脳みそから脱出したのはすごく単純なことでした。

そんなこんなでうまくいかないことは人のせい、うまくいけば

ラッキー。そんな感じで大学はラッキーもあり合格して入ったサークルで

先輩から教えてもらった”真心ブラザーズ”を好きになったんです。

(知ってる人いる??笑)

YO-KING(当時は倉持陽一名義)って超かっこよくて 注:)倉持贔屓メガネ着用中

自分にめちゃくちゃ自信があるらしくライブもめちゃくちゃかっこいいんですね。

その後YUKIちゃん(ジュディマリのボーカルですね)と結婚したんですが、

YUKIちゃんが倉持の好きなところを

「なんでも自分のためにやるところ、人のためとか言わないところ」

(うろ覚えだけど)って何かで言っていたのを聞いてガーン、となったというのがきっかけ…。

チープすぎる!!(と書いてて思う。)

でもくだらないようですが、人生ってどこでこういうガーン、に出会うかわからないものですね。

考え方がちょっとずつ変わっていったんです。

それが、👇

 

人のせいにするんじゃなく、自分のためにやる。

 

人のせいじゃなく、自分のためにやる。

情けは人の為ならず。違う。

自分がやりたいか、やりたくないか。

人のためじゃない、その人が喜ぶのをみた自分が嬉しい自分のため。

悪い結果は自分のためにやった自分の行動の結果。

そんな風に同じ物事でも、見方を変えるだけで私の幸せ度はえらく変わったのでした。

し か し

 

あれが来るんですよ。

魔の産後。

サンゴ。

35。

(言いたいだけ)

 

人のせいにする、が復活!

長男を出産したのち、この「人のせいにする」という脳みそが復活しちゃったんです。

長男はとにかく寝ない子で、14時間ずっとバランスボールの上で揺れながら

抱っこし続けた我が家の3きょうだい最強の寝ない男子だったのです。

 

赤ちゃんが寝ないってことのダメージ!!誰も教えてくれなかった!

もちろん背中はバリバリおっぱいガチガチ心乱れまくり

寝てないから頭は四六時中ぼーっとして、

長男が少しでも寝たらスマホで猫背で理由を検索して目がギラギラ

さらに寝ない。

 

そんななかで最初の「人のせい」の矛先はもちろん一番身近な夫。

次は里帰り中、面倒を見てくれた両親。

「えー大変だね。うちはよく寝るよ〜」っていうママ友。

 

久しぶりに昔の「人のせいにする」「他人の、自分より劣っているところを探す」自分復活!!

人のせいにする、って癖になるんですよね。多分。

だって人のせいにするって楽なんだもん。

でも本当は苦しいこと。

泣いてばかりの長男と責めてばかりいる妻といる夫も苦しかっただろうなあ。

 

人のせいにする、から抜け出したきっかけは

私が人のせいにする、癖から抜け出せたのは育児休暇を終えて、

仕事に復帰してから。

ずっと子供と向き合って2人きりの生活から、社会に出て、動く範囲も広がり

大人とも話をできるようになってから少しずつ元の自分に戻っていったのでした。

仕事は力仕事も多少あったりもして体を動かすことも増え、よく眠れる日も少しずつ

長男の成長に沿って増えていきました。

 

仕事が体を割と動かす環境だったのと、保育園の先生とよく話せていたのが

改善のきっかけだったかな?と思います。

 

人のせいにする、じゃない自分になれた

 

人のせいにする癖が治ったようで、

でもまた娘と次男の出産で人のせいにする癖が戻って

夫とギスギス、自分もイライラ…というトータル5年近くを経て

今思うことは、

本当に、体力がないって辛い!

ってことです。

そして、

大人と話す場がないって辛い!

ってこと。

長男を産んでからの自分を思うと本当に体力が落ちるような行動ばかりしているし

体力がないから人と喋る気力もない、子連れで出かける気もない、

人と喋るのも億劫、でも喋る場にすら行けない。

 

こんなことになるって、誰も教えてくれなかった。

だから、そうなってて

「あれれ、私こんなはずじゃなかった!」

ってお母さんに伝えたい。

 

なんかちょっと、最近私人のせいにばっかりしてるわ、

旦那さんや子供にイライラしてばっかって人は

Mayaのレッスンに来ませんか?

弾んで、体力UPして、大人と喋って、元気になろう!

赤ちゃん連れもちろんOKだよ!!

 

体の仕組みを知って自分ケア♡大人と喋って体力づくりも!

出産したらまず受けて欲しいのはトータルケアクラス!

 

通常レッスンはこちら

-blog

Copyright© MayaPark , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.